スポンサーサイト

2020.05.12 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    赤い海

    2016.11.29 Tuesday

    0

      私は、愛に飢えていた!誰でも良かった。あの男に裏切られてから自暴自棄の日々を

      生きていた?だから、あのお兄さんが又電話してきて誘ってきても断れなくて出て行くがむなしいだけである。この人達は、仕事をしているのだろうか?お金は、何処からと思案したが分からなかった。何時もの喫茶店に行き素直に慣れない自分に愛想がついて泣きたかった。      中山愛美 赤い海 本¥500円 書籍¥350円 スケートの羽生君と同じ東日本大震災の募金にします

      スポンサーサイト

      2020.05.12 Tuesday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする