スポンサーサイト

2019.04.14 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    赤蝉

    2018.05.08 Tuesday

    0

      私は、田舎育ちの方向音痴で新幹線に一人で乗れないので、切符を買うことから!駅まで連れて行くまでをしないと帰れないのであった。三時間の間、一駅に止まるのを確かめていたので少し横になれと言われていたが気が張っていたので疲れを感じていた。家に帰ると急に疲れを感じたがお義母さんの様子を確かめるにも夜が更けていたので寝ている。私も、お風呂に入ると二階の自分の部屋に荷物を置くと安定剤を飲んで寝ようとすると携帯が動くので着信を見ると文男であった?出ないと出るまでかけてくるので<御免なさい、私は疲れているの!デイも辞めたので遠慮してほしいの>と、言うと<俺は、佐っちゃんの家も知ってるので遊びに行くからな>と、言うが何故に住所が分かったのかと思う。スタッフ以外は住所が分からないはずである!リハビリの先生が文男と話しをしていたがまさか言うはずが無いと思う。もう寝ないと薬が効いてきて眠くなってきたので携帯を切ると充電してベットにもぐりこんだ

      スポンサーサイト

      2019.04.14 Sunday

      0
        関連する記事
        コメント
        コメントする